宮城第一高等学校 保健室 

Information 保健室からのお知らせ

お知らせ

1年次保健講話が開催されました

 

 7月4日(木)本校校医で産婦人科医師の古賀詔子先生から,「性に関する健康教育」と題して男女のからだ・悩み,妊娠と出産,避妊,性感染症等について講演いただきました。生徒からは次の様な感想がありました。

男性特有の悩みがたくさんあり,直接聞くのは勇気がいるが,自分では解決しにくいことも今回聞けて良かった。(男子)

知らなかったことがたくさんあった。性教育は知識を得るだけでなく,自己決定にもつながるので今後に役立てたい。(女子)

大変な時期を過ごして産んでくれた親に感謝したい。(女子)

 

3年次保健講話が開催されました

6月20日(木)5校時 

 前眼科校医の小田泰子先生による,3年次を対象とした保健講話「目の話」が開催されました。コンタクトレンズや目薬の正しい使用方法を始め,スマートホン使用による悪影響等について詳しく話されていました。生徒は,スマートホンを長時間使用することで急性内斜視になることがあると言うことに大変驚いていました。視力は良くても今後目について気をつけたいと言う感想がたくさんありました。

麻しん(はしか)に注意

 仙台市で2名の麻しん患者が発生しました。そのうち1名がみやぎ生協八幡町店を利用していたとのことです。「5月12日(日)~5月23日(木)11時から23時」に同店を利用していた場合,その日から21日間健康に注意してください。

また,もう1名は5月17日(金)に太白区のヨークベニマル山田鈎取店,20日(月)にイオンスーパーセンター鈎取店を利用していたとのことですので、そちらもご注意ください。

平成30年度の保健室

平成30年度も残り少なくなりました。

今年度の保健室に体調不良・ケガ等で来た人は、延べ1433人でした。

  ●内科系での利用者  延べ 1120人 

    → 休養した人 790人、早退した人 436人、話を聞いた人 99人

   理由は頭痛が最多でした。睡眠不足の人も多いようです。

  ●外科系での利用者 延べ 313人

   ケガが多かったのは、高校総体前の5月と、秋季体育大会がある10月でした。

   今年度は、通学中のケガが例年よりも少なかったように思います。

時間の使い方などを見直し、自分で健康管理をしていきましょう。

☆水道の水質検査や石けんの補充、冬場の教室内空気検査などでみんなの健康を支えてくれた保健委員の皆さん、ありがとうございましたお辞儀

     

スクールカウンセリング日程

今後のスクールカウンセリングの日程は以下のとおりです。

【10月】17日(水)・31日(水)

【11月】7日(水)・14日(水)・21日(水)

【12月】5日(水)

【1月】9日(水)・16日(水)・23日(水)

【2月】6日(水)・27日(水)

【3月】13日(水)

 

今月の健康相談

7月の健康相談は下記のとおりです。

健康相談
日時:2019年7月4日(木)*1年次保健講話(5校時目)の前後になります 
校医:古賀詔子先生

場所:相談室・保健室


*次回の健康相談は9月20日(金)の予定です。